サカエプラスのSDGsの取り組み

~ SDGsとは ~

これからも私たちが地球でよりよい生活を継続的に実現するための目標

SDGsとは、「持続可能な開発目標」と称され、誰一人取り残さず、持続可能でよりよい社会を2030年までに実現を目指す国連で決議された世界共通の目標です。
サカエプラスでは、安心して健康的に末永く住み続けられる家づくりで目標の達成に貢献しています。

サカエプラスが取り組むゴール

貧困をなくそう

寿命の長い家づくりで将来的に必要なメンテナンス費用を抑え、貧困生活を防ぎます。

メンテナンス比較

すべての人に健康と福祉を

室内の空気測定などといった科学的根拠(エビデンス)に基づき、近年のコロナウィルスといったような目に見えない脅威からも安心して末永く住める家を提供します。

ウイルスの効果とは

質の高い教育をみんなに

健康的で安全な家とは?エコな家とは?といった、家づくりの一般常識を再度見直した、本当の意味での人にも地球にも優しい家づくりを広めます。

家づくり勉強会

ジェンダー平等を
実現しよう

誰もが快適に暮らせるよう、育児や介護を少しでも楽にするバリアフリー化や平屋建てにも対応します。

サカエプラスの施工事例 平屋建て(m-flat)

安全な水とトイレを
世界中に

安心して使える水を生み出すセントラル浄水器の設置を進め、トイレのウォシュレットなどなど、より衛生的な環境を整えます。

トレイの施工事例 セントラル浄水器

エネルギーをみんなに
そしてクリーンに

自然素材を使った家づくりで、処分の時は地球に還る。そんな人にも地球にも優しい家を提供しています。

サカエプラスのモデルハウス

住み続けられる
まちづくりを

無添加住宅は、家のすべてで大気汚染の原因となるCO2の排出量を減らし、環境保全に貢献しています。

動画で知る(Youtube)

つくる責任つかう責任

国産の木材を使用し、適切な森林の管理を推進します。結果、防災の役目も果たします。

気候変動に具体的な対策を

家全体を自然素材で造る無添加住宅。
私達は無添加住宅専門店として、CO2の大幅な削減に貢献しています。

無添加住宅とは(Youtube)

海の豊かさを守ろう

プラスチック(石油製品)を極力使用しないことで、海の汚染や海洋生物への悪影響を抑えます。(マイクロプラスチックを発生させない)

パートナーシップで
目標を達成しよう

関連企業(大工さんなど)を巻き込んだ自然素材の家づくりで、目標を達成します。

サカエプラスの経営理念

温故造新のプラス志向の産業人として地域の人々、
とくに未来ある子供たちのために良好な環境改善に寄与する。

  • 【温故造新】 日本の古き良き歴史に学んで、研究をし、現代の技術を活かして新しく造ることの意。
  • 【産業人】 「規律と約束を守り」「目的を持ち」「目標に向かい日々努力」をし、「生産に従事」し「所得から税金を支払う」もの。