家族の健康を守る安全な家であること。

 

 

一日のうち皆さんの体に入れるもので一番多いものは何でしょうか?

食べ物は朝・昼・晩食べてもせいぜい約1kg
飲み物も2リットル飲めば充分なはずです。

 

答えは、今も絶え間なく取り込んでいる“空気”です。
空気は一日になんと約20kgも吸うことになります!

「米国環境保護庁(以下、EPA)が発表したデータによれば、
リビングルーム内の空気は、公害を出す工場周辺の空気よりなんと96倍も汚染されていたという。」話があります。

 

原因は石油でできた製品や接着剤です。

そこにはVOC(揮発性有機化合物)が含まれているからです。揮発するベンゼンやトルエンなどは空気中に溶けこんで少しずつその空気を吸う人々の体を蝕みます。

そして、シックハウス症候群⇒化学物質過敏症へと進行してしまいます。。。

 

だからこそ、室内から徹底的に害のある化学物質を排除し、一日20kgも吸う空気を
クリーンなものにしなければならないのです。